カテゴリ一覧

HOME>Column>鍼灸マッサージの勉強は専門学校が最適!自分に合った学び方

鍼灸マッサージの勉強は専門学校が最適!自分に合った学び方

鍼

鍼灸マッサージについて

東洋医学として鍼や灸を使って、体の不調を治すための技術があります。そして、同じようにマッサージを利用して、体の痛みなどをとるための技術も存在しています。それらは、鍼灸師とマッサージ師と呼ばれていて、特別な資格がなければ、名乗ることすら許されていません。しかも、資格を取得するためには、専門学校などに通って、決められたカリキュラムを終わらせる必要があります。そこで、知っておくべきなのは、鍼灸師とマッサージ師の二つを同時進行で勉強できる専門学校があるということです。両方をあわせて、鍼灸マッサージとして教育を受けられる専門学校があるので、できることならそちらに入学しましょう。どちらか片方のみでよいと考えるかもしれませんが、二つの資格を取っておいて損はありません。

鍼灸

取得できる国家資格

鍼灸マッサージに対応した専門学校に通って、カリキュラムを終わらせると、卒業後に試験を受けるための資格が与えられます。それぞれの試験をパスすると、そこで初めて鍼灸師やあん摩マッサージ指圧師と名乗れる資格の取得が可能です。それら二つの資格は民間のものではなく国が認めた国家資格という上級のカテゴリーに所属するものとなります。そのため、整体師などと違ってかなり難しい試験となるので、合格を考えているのなら試験対策をきっちりとおこなう必要があるでしょう。なお、試験対策を授業として取り入れている専門学校を活用すれば、合格できる確率はとても高くなります。鍼灸マッサージの実力があっても、試験に合格しなければなることはできないため、合格率の高い専門学校を選ぶのも大切です。